サプリメントを摂取する際に時間帯に決まりはあるのでしょうか

サプリメント

サプリメントは手軽に栄養を摂取できるだけでなく、毎日飲み続けることで、健康維持に役立つ大変ありがたい存在となっています。最近は、健康や美容に関心のある人はもちろんのこと、男女や年齢を問わず多くの人たちがサプリメントを愛用しているようです。

 

スポンサーリンク

医師から処方された薬は1日のうちのいち飲むかが決まっていることが多いですが、サプリメントは一体いつ飲めばいいかわからないものもあります。サプリメントは基本的には摂取する時間に制限はありません。含まれている成分によっては、食前や食中、運動時、寝る前など、効果を発揮しやすい時間がある場合もあります。

 

基本的には、1日のどの時に飲んでもサプリメントの効果そのものは違いはありません。ただ、ダイエットサプリメントは、多少の違いはあるようです。サプリメントは薬ではありませんから、1日に一度好きな時間に飲んでも効果にはほとんど変わりは無いと言われています。

 

サプリメント摂取において重要なのは、その時間ではなく、とにかく毎日きちんと続けることなのです。そういう意味では、毎日決まった時間にサプリメントを飲む習慣をつくっておくことは、飲み忘れないようにするためには大事です。毎日バラバラの時間に飲んでいると習慣として身につかず、今日は飲んだか飲まないか忘れてしまうということも有りえます。

 

習慣の一部に取り入れることで、サプリメントを飲む癖をみにつけておくことができます。サプリメントとして開発されている商品は数え切れないほどありますので、中には飲む時間に留意点がある場合もあるかもしれません。メーカーのサイトを確認したり、メールで尋ねるという方法もあります。

 

基本的にはサプリメントの摂取時間はいつでも良いということになっています。医師から処方される薬と違って、サプリメントは食べ物の延長線上に位置する栄養補助食品ですので、いつ飲んでも問題はないとされています。

 

ですが、サプリメントの中には飲む時間を守らないと最大限の効果が得られないものもあるので注意が必要です。日焼けどめや、体脂肪の燃焼、鉄剤、睡眠促進のサプリメントなどは、1日の行動と、サプリメントを使う時期が決まっています。

 

お腹に物が入っていない時に鉄剤を飲むことで、効果を高めることができます。ですから食事の前後に飲んでしまうと効果が期待できなくなってしまいます。また睡眠サプリはいつでも時間に関係無いというものではなく、寝たい時間の1時間から2時間前に飲むというのが決まりです。

 

食事を摂る30分から1時間前に脂肪の燃焼を活発にするサプリメントを摂取しておくことで、体脂肪を蓄積しすぎない食事の摂り方が可能になります。それ以外のマルチビタミンサプリやカルシウムサプリなどごく一般的な栄養サプリに関しては、それほど時間にこだわる必要は無いことがほとんどです。

 

スポンサーリンク

サプリメントを使う以上は、良さを引き出せるような上手な使い方をしたほうがお得でしょう。新しくサプリメントを使う時には、使用上の注意や、商品の説明に目を通し、飲み方をどうすれば長期的に使い続けることができるかを考えましょう。また、サプリによっては飲み合わせの問題もある種類もあるので、そちらも気をつけることが大切です。

 

病気になった時に使う医薬品については、飲む時間帯や分量がはっきりしているため、飲み方で迷うことはまずありません。ですが、サプリメントは1日にどのくらい飲めばいいかは書いてあっても、飲む時間帯が書かれていないものがほとんどです。サプリメントに時間が書かれていないことから、自分がいつ飲めばいいものなのかか判別できないという方もいるようです。

 

効果的なサプリメントの飲み方をしたい場合、飲む時間帯を工夫することで、効果を高めることはできるでしょうか。どんな成分を摂取するかで、サプリメントの推奨される摂取時間は違います。

 

例えば、脂溶性ビタミンであるビタミンA、D、E、Kの吸収率を高めるには、胃が脂質を消化している食中か食後がちょうどいいタイミングです。ビタミンB群や、ビタミンCは水溶性なので、一度にたくさん摂取すると汗や尿と共に身体から排出されてしまいます。体内の濃度が高くならないように、何度かに分けて摂取しましょう。

 

寝ている間に多く使われるビタミンCは、就寝前にビタミンCのサプリメントを摂取しておくこで吸収を促すという方法も効果的です。マグネシウムや、カルウシムのサプリメントは、食後に飲むと消化に負担がかかることがあります。食後3時間後ぐらいまでの時間を外して、飲む時間を決めたほうが体にとってはいいようです。

 

朝の早い時間か、午後3時から5時にかけてはマグネシウムの体内の量が少なくなっていますので、その時にサプリメントを飲むのもいい方法です。食事で摂ったアミノ酸が胃で消化されているうちは、アミノ酸サプリメントを摂取しても消化を後回しにされるので、別なタイミングがいいでしょう。

 

眠りにつく前や、食前30分、もしくは消化の終わった食後2時間後ぐらいが、アミノ酸の補給には適しています。ほとんどのサプリメントは、1日のうちのいつ飲めばいいかかはっきり決まってはいませんが、成分によっては効果の発揮ぶりが変わるものが存在します。

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。