館山観光まつり 館山湾花火大会[第55回] 2018の日程、穴場スポット、場所取り、駐車場は?

花火

8号玉による水中花火が豪快!

号砲は、特大スターマイン。約10,000発の様々な大小の花火が打ち上げられ飽きずに楽しめることでしょう。

 

スポンサーリンク

館山観光まつり 館山湾花火大会[第55回] 2018 開催要項

開催日 2018年8月8日(水) ※予定
開催時間 19時30分~20時45分 ※予定
天候不順の場合 荒天の場合は、翌日に延期。または、翌々日に延期。
開催場所・打ち上げ場所 北条海岸付近


花火 打ち上げ数 約10,000発
昨年の来場者数 約7.7万人
所在地 千葉県館山市北条 北条海岸付近
問合せ先 0470-22-8330 館山観光まつり実行委員会(館山商工会議所)
駐車場 なし
交通規制・通行止め 会場周辺の交通規制:あり(当日は現地で指示に従うこと。公共交通機関の利用が望ましい)
トイレ  トイレは常設4ヶ所(ほかに仮設あり)
アクセス方法(電車) JR内房線 館山駅西口より徒歩すぐ
アクセス方法(車) 公共交通機関をご利用ください。

 

館山湾花火大会 「大花火による感動のフィナーレ」(2016年) の様子

館山市花火大会 フィナーレ(2015年)の様子

館山観光まつり館山湾花火大会の花火の見どころ

内房なので、波も少なく穏やかな海面で鏡のようです。それもそのはず。別名「鏡ヶ浦」とも呼ばれる館山湾。鏡のような水面に映る花火の美しさは他では見られない

大小100発以上の花火が次から次へと打上げられる特大スターマイン。

大会名物となった海面から打上げられる水中花火。

海岸線が南北に弧を描いているため、海沿いのどこからでも花火がよく見えるので観賞スポットがたくさんあります。

 

スポンサーリンク

花火の種類

8号玉、水中花火、スターマインなど

館山観光まつり館山湾花火大会 観覧穴場スポット

城山公園展望公園

館山市や館山湾が一望できる公園です。花火大会当日は駐車場が開放されます。

しかしながら、駐車場があるエリアは限られていますので、早めに移動する方が良さそうです。

車の場合は、富浦ICから約15分。電車の場合は館山駅から徒歩約30分

鷹ノ島公園

会場からは若干離れてしまっていますが、見える角度的には良いため花火をキレイに見ることができる穴場スポットです。

ここの特徴は、視界を遮るものがないので、絶景を楽しむことができます。

のんびり周りを気にせずに、花火を見たい場合には良いスポットです。

徒歩の場合、館山駅から約40分かかります。

沖ノ島公園

鷹ノ島公園と同様に花火をきれにみることができます。

駅からは距離がありますので、車で行くことをおすすめします。

普段は、釣りのスポットとしても有名な場所です。

注意点は、公園周辺の護岸あh自衛隊管理区域ですので、何かあれば指示に従うようにしてください。

那古海岸

船形漁港と会場である北条海岸の間にある那古海岸も穴場スポットの一つ。

正直、水上花火は若干見えづらいと思います。しかし、打ち上げ花火は問題なく楽しめるます。

船形漁港

大きな漁港である船形漁港も穴場スポット。

昼間は釣りを楽しめるだけでなく、「ふれあい市場」という魚を販売したり食堂のある人気スポットがあります。

遠方から来る方は、花火だけでなく館山観光も一緒に楽しんでは如何でしょうか。

徒歩の場合は、那古船形駅から約10分です。

小さなお子様連れでも安心な場所だと思います。

渚の駅たてやま

2012年にオープンした「渚の駅たてやま」もおすすめスポットです。

道の駅内には展望デッキや小さな水族館ありますので、お子様も飽きない施設があります。

注意点は、展望デッキでは花火を観覧することができますが、人数制限があるようなので、どうしてもココでという方は早め早めの行動がいいと思います。

館山観光まつり館山湾花火大会(過去)の口コミ情報

[char no=”5″]館山湾の海面に浮かび上がる色とりどりの花火は、とても綺麗です。[/char] [char no=”4″]家族で浜辺にレジャーシートを引いて楽しみました。とてもゆっくりとした時間が流れる感じがするので、この花火大会はとても好きです。水上花火は距離も近く、とても迫力があります。[/char] [char no=”1″]市民なので、毎年、見に行っています。他の花火大会よりも館山湾の花火が1番だと思っています。[/char]

屋台、売店、露店の出店は?

露店 100店以上

有料観覧席は?

用意はありません。

駐車場情報

残念ながら、館山観光まつり館山湾花火大会では無料の駐車場は用意されていません。

近隣の有料駐車場を利用することになります。

  1. ナビパーク館山北条第1

  1. ナビパーク館山北条第2

持参した方がいいものは?

  • ビニールシート(レジャーシート)
  • ゴミ袋(食べ物、飲み物を持参する場合)
  • うちわ
  • 飲み物(できれば保冷付きのトートバックに凍らせて)
  • 傘(天気予防が悪い場合)
  • レインコート(天気予防が悪い場合)
  • 防寒着(風が強い場合などは体感温度が下がるので)
  • タオル
  • ウエットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 虫よけスプレー(私は必需品です)

最後に

海上で打ち上げられる花火は、全国に数多くありますが、「館山湾花火大会」は穏やかな海岸として知られている通称「鏡ケ浦」で開催されます。

毎年、15万人の見物客でにぎわう館山の一大イベントです。

1度観たら、また行きたくなる花火大会です。

今年、足を運んでみては如何でしょうか。

 

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。