田原祭り 五町合同花火大会 2018 の日程、穴場スポット、場所取り、駐車場は?

手筒花火

愛知県渥美半島最大の花火大会です。

手筒花火や大筒花火、仕掛け花火、クライマックスを飾るスターマインなどが祭りのフィナーレを盛り上げます。

 

スポンサーリンク

田原祭り 五町合同花火大会 2018 (愛知県田原市) 開催要項

開催日 2018年9月16日(日)
開催時間 17時30分~21時30分 ※打ち上げ花火は20時からの予定
天候不順の場合 雨天時:翌日に順延(予定、当日の状況により協議後決定)
開催場所・打ち上げ場所 田原市総合体育館周辺


 

花火 打ち上げ数 約4,000発
昨年の来場者数 約3万人
所在地 愛知県田原市田原町 南新地・汐見地内 田原市総合体育館周辺
問合せ先 0531-23-3516 渥美半島観光ビューロー / 0531-22-7337 田原まつり会館(当日のみ)
駐車場 田原市豊島町 中央公園に臨時駐車場を予定(無料)
交通規制・通行止め 田原市文化会館周辺は16:00から22:00まで交通規制あり(予定)
トイレ 2ヶ所
アクセス方法(電車) 豊橋鉄道 渥美線三河田原駅から徒歩約10分
アクセス方法(車) 東名 音羽蒲郡ICから国道1号、国道259号経由で田原方面へ約30km

 

2016年 田原まつり・五町合同花火大会 かや組の奉納スターマインの様子

田原まつり花火(2015年)の様子

田原祭りの手筒花火(2014年)の様子

 

田原祭り 五町合同花火大会 の見どころ

花火大会だけではなく、2日間行われるお祭りは、からくり人形を乗せた山車が市内を練り歩きます。

そしてメインは、勇壮な手筒花火や夜空を彩る打上げ花火、仕掛花火など多彩な花火です。

手筒花火を間近で見る機会はなかなかないと思います!

 

スポンサーリンク

花火の種類

1尺玉、スターマイン、手筒花火など

田原祭り 五町合同花火大会 観覧穴場スポット

汐川沿い

花火打ち上げ場所の目の前にあたるので絶好のビューポジションです。

はなの木広場

穴場スポットというか絶対にここをお勧めします。

ここは手筒花火も見ることができます。そのため、午前中から場所取りが始まるので、穴場スポットというよりは激戦スポットですね(汗)

神戸小学校

このあたりは高い建物がありませんので、ほとんどどこからでも花火を綺麗に見ることができます。

田原祭り 五町合同花火大会(過去)の口コミ情報

[char no=”2″]家から見えるので、庭でバーベキューをしながら毎年、花火を見ています。我が家の夏のイベントですね。[/char] [char no=”6″]本当にいい花火です。三河の伝統花火である手筒と大筒の乱玉もあります。他の花火大会ではお目に書かれないのでは。一度、見ることをお勧めしますよ。[/char]

屋台、売店、露店の出店は?

ありません。

有料席は?

ありません。

駐車場情報(無料)

田原中央公園

田原祭りの花火大会には各所に有料・無料で約1,400台分の駐車場が用意されます。

その中でおすすめなのが、中央公園です。台数は約530台収容でき、無料です。

また、名古屋や豊橋方面にも戻りやすいし、花火打ち上げ会場にも近いですし。

持参した方がいいものは?

  • ビニールシート(レジャーシート)
  • ゴミ袋(食べ物、飲み物を持参する場合)
  • うちわ
  • 飲み物(できれば保冷付きのトートバックに凍らせて)
  • 傘(天気予防が悪い場合)
  • レインコート(天気予防が悪い場合)
  • 防寒着(風が強い場合などは体感温度が下がるので)
  • タオル
  • ウエットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 虫よけスプレー(私は必需品です)

最後に

三河伝統の手筒花火は、一生に一度は是非とも見てもらいたいですね。

 

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。