長瀞船玉まつり(花火大会) 2018 の日程、穴場スポット、場所取り、駐車場は?

花火

万灯船 x 灯篭のコラボレーションは必見!

豊かな自然広がる長瀞で約3,500発の花火が夜空に咲き乱れます。

【関連記事】

 

スポンサーリンク

長瀞船玉まつり(花火大会) 2018 開催要項

開催日 2018年8月15日(水)
開催時間 19時30分~ ※予定
天候不順の場合 雨天時:小雨決行、荒天時は順延
開催場所・打ち上げ場所 長瀞岩畳周辺(ながとろ)


花火 打ち上げ数 約3,500発
昨年の来場者数 約4万人
所在地 埼玉県秩父郡長瀞町 長瀞岩畳公園(ながとろ)
問合せ先 0494-66-3311 長瀞船玉まつり実行委員会
駐車場 あり(約20ヶ所、1,000台、500円~/1日)
交通規制・通行止め 会場周辺の交通規制:あり(15:00~21:30頃、長瀞駅周辺および対岸)
トイレ トイレは2ヶ所
アクセス方法(電車) 秩父鉄道 長瀞駅より徒歩約5分
アクセス方法(車) 関越道 花園ICより国道140号経由約17km

 

長瀞船玉まつり 花火大会(2016年) の様子

長瀞船玉まつり 花火と秩父鉄道(2014年)の様子

長瀞船玉まつりの花火の見どころ

「長瀞船玉まつり」は、長瀞の夏の風物詩。

花火の見どころは何といっても、200メートルの規模を誇るナイアガラ。圧巻の一言です。

他の花火大会でも、ナイアガラ自体はありますが、この長瀞は自然豊かな場所であるために、明かりも少ないために、ナイアガラがきれいに映えます!

もちろん、ナイアガラ以外にも尺玉やスターマインなどの色々な花火も充実しています。

 

スポンサーリンク

花火の種類

10号玉、スターマイン、ナイアガラほか

長瀞船玉まつり 観覧穴場スポット

長瀞玉堤自然公園

会場から少し離れてしまいますが、例年、ぎりぎりに行っても花火を観賞することができる場所です。

この場所は、美しい長瀞の川、優雅に泳ぐ魚を見ることができるので、夜の花火だけではなく、日中から行っていろいろと見学することもお勧めします。

駐車場も、約1,000台あり、1日500円で停まられます。

ただし、場所により見えにくい場所もあるようですので、注意が必要です。

長瀞船玉まつり(過去)の口コミ情報

[char no=”3″]「夏の風情」を思い出させてくれる花火大会です。「万灯船と花火」。これは、あまり見ることのできない光景で、とても幻想的でした。[/char]

屋台、売店、露店の出店は?

露店:約100店(昨年実績)

有料観覧席は?

協賛された方に用意される席になります。

当日協賛受付(協賛者エリア整理券の配布)について

  • 一口5000円で、一口をいただくごとに1枚協賛者エリアへの入場整理券

駐車場情報(無料・有料)

長瀞第一小学校

こちらは例年、無料で開放されています。

住所:埼玉県秩父郡長瀞町本野上600

料金:無料

宝登山ロープウェイ駐車場

17時以降に無料で駐車することができます。

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞176

駐車場:340台

料金:無料

長瀞玉堤自然公園

住所:埼玉県秩父郡長瀞町長瀞

駐車場:1,000台

料金:500円

注意点・交通規制図

特に女性の方ですが、当日はスニーカーなどの歩きやすい履物が良いと思います。

また、水遊びできる場所も多いですが、前日や当日に雨が降っていた場合などは、増水しますので危険ですので注意してください。

また、足元は暗いため、懐中電灯やペンライト等を持参することをお勧めします。

交通規制図

持参した方がいいものは?

  • ビニールシート(レジャーシート)
  • ゴミ袋(食べ物、飲み物を持参する場合)
  • うちわ
  • 飲み物(できれば保冷付きのトートバックに凍らせて)
  • 傘(天気予防が悪い場合)
  • レインコート(天気予防が悪い場合)
  • 防寒着(風が強い場合などは体感温度が下がるので)
  • タオル
  • ウエットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 虫よけスプレー(私は必需品です)

最後に

たくさんのぼんぼりで飾られた万灯船から流れる秩父屋台囃子が盛り上げる祭りがメインとなります。

他の花火大会では味わうことのできない体験を、この夏、味わってみてはどうでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。