健康的な減量を成功させるためには無理な食事制限は禁物

健康的な減量

普段の食事をどのように変えるかは、ダイエットによって減量をしたい時にまず真っ先に検討すべき課題です。

食事の後は太らないようにと運動をしなければならないと考えている人もいますが、実はあまり意味はないというのはご存知でしょうか。

 

体を動かして、食事のカロリーを使い果たそうとしても、常識的な運動量では、カロリーを使い切ることはできません。

ハンバーグを1つ分の運動をしようとすると、1時間以上の全力水泳になるといいますので、ご飯や副菜をつけたら、それ以上になってしまいます。減量するためには、さらに多くの運動をしなければならないことは容易に想像できます。

 

スポンサーリンク

つまり、減量を目的としているのであれば、運動だけで実現するのは無理があるということになります。運動によって多くのカロリーを使うことより、基礎代謝の高い身体になってカロリーの必要な体質をつくることが重要です。

基礎代謝が高ければ高カロリーの食事をした後でも、胃や腸の動きが活発になることでカロリーが消費されます。

 

何もしていない時でもカロリーを使うなら、食事で得たカロリーも常に消費されていきますので、減量につながります。

一回の食事で体内に取り入れるカロリーの量が多くなりすぎないようにすれば、減量もスムーズにいきます。

 

食事内容を見直して摂取カロリーを抑えることができれば、必然的に基礎代謝だけでカロリーを消化してくれるので、減量に繋がりやすくなります。食事と運動の連動性を理解することで、よりダイエット効果の高い方法で、減量しやすくなるのではないでしょうか。

 

日々の食事を見直し、健康にいいダイエットをするためには、身体によくない油を多量に摂っていないかを確認することです。

痩身効果のあることをして健康になりたい場合は、筋肉をつけることを、脂肪を減らすことと同等に重視しましょう。

減量を目指すなら体脂肪を減らすことが大事ですが、体脂肪の減少と共に筋肉も減ってしまうと、代謝が落ちてダイエットに向かない体になります。

 

健康的に減量するためにはどのような食事をしたらいいのでしょうか。摂取カロリーが多すぎれば減量は難しくなりますが、無理に食事を制限すると必要な栄養素が不足をして、体調を崩すことになります。

そこで気をつけて欲しいことが、余分な油を控えることです。ホルモンや細胞膜をつくるには脂質が必要不可欠ですが、カロリーが多い食材なので、体重増加の要因となります。

 

スポンサーリンク

インスタントラーメンやスナック菓子など、油を材料に使っている商品の場合、体によくない油が用いられている可能性があります。

低カロリーの食事をするには、揚げ物や炒め物など油を使った料理は避けるようにしましょう。蒸し物や、焼き物、煮物料理などがお勧めです。

 

調理方法を含めた食事内容を見直すことで、簡単に摂取カロリーを抑えられるようになります。魚、クルミ、亜麻仁油、しそ油などに含まれるオメガ3系脂肪酸は、体に必要な必須脂肪酸であるため、毎日の食事から摂取しましょう。

必須脂肪酸は血液をサラサラにすることで注目されており、血流がよくなって代謝が促進される為、減量効果が期待できます。

 

絶食すれすれまで食事量を減らしてでも、減量したいという人がいるようです。人間の体は活動や生命維持でカロリーを使っていますので、食事を摂らずにいれば足りない分は体脂肪を分解して得ることになります。

とはいえ、食事の量を減らして痩身が一時的にうまくいっても、直後にリバウンドします。食事の量を減らせば、その時は痩せられますが、減った体重をどう保持かという命題があります。

 

食事で摂取するカロリー量を減らすには、量を少なくするのではなく、献立を見直してどんな栄養を補給するかを重視したほうが身体にもいいようです。

ドレッシングや調理油を使わないだけで、カロリーの摂取量を抑えることができます。オイルを用いた既製品は、トランス脂肪酸や、酸化した油が用いられている可能性も高いので、警戒したほうがいいでしょう。

 

人間の体を維持するには、たんぱく質はなくてはならないものです。特にダイエット中は代謝を増やすためにも筋肉を構成するたんぱく質を摂取する必要があります。

たんぱく質の多いものを摂る手段として、豆腐や納豆などの大豆加工品や、白身魚などがダイエット時には向いています。

 

体脂肪が蓄積しないように、血糖値が一気に上がることがないような食事の摂り方を習慣をづけることも重要なことです。

血糖値がいきなり上がらないような食べ方をするには、食物繊維の多い野菜や海草類から食べるということです。極端な食事制限ではなく、無理のない食事内容に改善して、健康的に減量することを目指しましょう。

 

減量を成功させようと思った場合、多くの人が2通りの方法を思いつくことでしょう。積極的に体を動かして消費カロリーを増やすか、食べる量を減らして摂取カロリーを減らすかです。

しかし、実際にダイエットをやってみると分かりますが、どちらか1つだけで減量しようと思うとかなりの辛さがあります。

 

食事制限の場合は、食べる量を今までの半分くらいにまでしなけれはいけないという方もいますし、運動なら徹底的に体を動かさなくてはなりません。

ダイエット効果の高い方法としては、運動をしつつ、食事も減らすという、どちらも行う痩身方法です。減量成功の秘訣は食事制限と運動を同時に行うという事です。

 

また、ダイエットが成功しない原因の多くは続かない事なので、長期間続けられる方法であれば、ダイエットに成功する可能性が高くなります。

ダイエットをやり遂げるためには、無理なく続けられる内容にすることが大事です。運動と食事のどちらもちょっとずつやるといいでしょう。

 

ダイエットだからと言っても、何も難しい事をやる必要はありません。食事の量を減らしつつ、気軽に継続できそうな運動を実践することで、少しずつダイエット効果が実感できます。

減量を確実に成功させたいなら、日々の運動を楽にできるものにして、普段の習慣にしてしまうことを重視して計画を立てましょう。食事制限と運動を同時に毎日欠かさず続けることで、きっとダイエットに成功するはずです。

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。