ふくろい遠州の花火 2018の日程、穴場スポット、場所取り、駐車場は?

花火

全国花火名人先発競技大会を兼ねた「ふくろい遠州の花火 2016」の花火大会。花火名人のオールスター戦!

空中ナイアガラ大富士瀑布、日本一ジャンボワイドスターマインなど花火の街、袋井が世界へ発信する花火大会です。

 

スポンサーリンク

ふくろい遠州の花火 2018 開催要項

開催日 2018年8月11日(土)
開催時間 19時00分~21時00分 ※予定
天候不順の場合 荒天の場合は、翌日に延期
開催場所・打ち上げ場所 原野谷川親水公園


花火 打ち上げ数 約25,000発
昨年の来場者数 約40万人
所在地 静岡県袋井市愛野3164-1
問合せ先 0538-42-6151 ふくろい遠州の花火実行委員会
駐車場 なし
交通規制・通行止め 会場周辺の交通規制:あり(15:00~会場周辺で通行規制。マイカーでの来場不可)
トイレ ※トイレは30ヶ所(259棟)※うち有料観覧席内12ヶ所(79棟)(予定)。
アクセス方法(電車) JR東海道本線 愛野駅より徒歩約20分
アクセス方法(車) 公共交通機関をご利用ください。

 

ふくろい遠州の花火 日本一ジャンボ ワイドスターマイン(2016年) の様子

袋井遠州の花火 大爆発ド迫力のエンディング大団円(2015年)の様子

ふくろい遠州の花火の見どころ

この花火大会は、何といってもスケールのでかさ! 打ち上げ発数が25,000発

「全国花火名人選抜競技大会」には全国から選りすぐった花火名人が集結しており、文部科学大臣賞を目指し、技と名誉をかけて競われます。

富士山を花火で表現する「空中ナイアガラ大富士瀑布」や大玉100連発など、見応えのある花火が目白押しです。

 

スポンサーリンク

花火の種類

8号玉、空中ナイアガラ大、メロディースターマイン、ドラマチックハナビなど

ふくろい遠州の花火 観覧穴場スポット

熊野大頭龍神社付近の河川敷

花火大会会場からは離れていますが、この河川敷は穴場スポットです。

低めの位置にあがる花火については正直、見えにくいですが、打ち上げ花火については問題なくきれいに見えます。

熊野大頭龍神社へは、花火大会会場の最寄駅の愛野駅よりもお隣の袋井駅からの方が近いです。

歩けば約20分で着くと思います。

小笠山総合運動公園エコパ

とにかく広いスポーツパークです。

ここからも打ち上げ花火は問題なく見ることができます。

とても広いので周りを気にすることなく花火を見ることができるでしょう。

こちらには、愛野駅から歩きで約30分くらいでしょうか。

小野田河川公園

ここもかなり広い公園になります。袋井駅からは歩いて約15分で到着すると思います。

もちろん、打ち上げ花火もきれいにみることができます。

この場所は大会の公式の自由席エリアとなっていますので、売店やトイレがありますので、助かりますね。

ちなみに放送設備がありませんので、花火の紹介がされないので、それは若干のマイナスポイントかもしれません。

香りの丘茶ピア

花火大会の会場からは結構、離れてしまいますね。ここは普段は、お茶摘みの体験ができたり、茶室があるなどの観光スポットになります。

袋井駅からだと歩いて、45分ほどかかるので歩くのは現実的ではないですね。

だたし、車で行くことが可能です。もちろん、花火もきれいに見えます。

ふくろい遠州の花火(過去)の口コミ情報

[char no=”5″]初めて袋井の花火を見に行きました。とにかく迫力が凄かったです。人の多さは・・・我慢するしかありません(汗)。来年も絶対に見に行きたいと思っています。[/char] [char no=”6″]私が見に行ったときは、風がなく煙が漂ってしまって、花火をきれいに見ることができませんでした。でも、この規模の花火なので、次回もチャレンジしてみようと思います。[/char] [char no=”1″]スピード、迫力、美の三拍子揃った大会だと思います。毎年の夏の楽しみのイベントの1つになっています。[/char]

屋台、売店、露店の出店は?

昨年実績として、約230店が出店。

有料観覧席は?

発売日は、6月23日(土)の予定です。

イス席(あ・ペアチケット):8,000円

  • 全て、2人1組のお席となります。

イス席(A・B・C):5,000円

  • ブロック席の後方にあるパイプいすの用意された指定席
  • トイレはすぐ近く
  • 地面よりも1メートル高くしステージを設定。

ブロック席:4,000円

  • ブロックの中に区切りはありません。
  • 1人分のスペースは、85cm x 90cm
  • 地面は芝生(多少砂利あり)なのでレジャーシートは必須

ファミリー席:20,000円

  • 1ブロック 210cm x 180cmの区画に6人まで入場できる席
  • 1段高い丘に設置されていますので、見晴らしは良い
  • 6人までなら何人で利用してもOK

詳しくは、「ふくろい遠州の花火」公式サイトで必ず確認してください。

駐車場情報

会場周辺で駐車場を探すのは難しいです。

一応、袋井駅南口には、タイムズが2か所(タイムズ袋井駅南口、タイムズ袋井駅南口第2)があるようです。合計で60台分あるようです。

また、愛野駅北口、南口にもコインパーキングなどがあるようです。

しかしながら、それほど多くあるわけではありませんので、電車で行くのが無難だと思います。

ホテル、宿泊先 情報

ホテル観世

ホテル観世 静岡県袋井市三門町2-10 (袋井駅前)/袋井駅北口から徒歩1分

コスモイン

コスモイン 静岡県袋井市愛野南一丁目1-6 /愛野駅徒歩1分

袋井プリンスホテル

袋井プリンセスホテル 静岡県袋井市永楽町162 / 袋井駅北口から徒歩13分

持参した方がいいものは?

  • ビニールシート(レジャーシート)
  • ゴミ袋(食べ物、飲み物を持参する場合)
  • うちわ
  • 飲み物(できれば保冷付きのトートバックに凍らせて)
  • 傘(天気予防が悪い場合)
  • レインコート(天気予防が悪い場合)
  • 防寒着(風が強い場合などは体感温度が下がるので)
  • タオル
  • ウエットティッシュ
  • ポケットティッシュ
  • 虫よけスプレー(私は必需品です)

最後に

ふくろい遠州の花火は例年、約40万人の人が集まる花火大会です。そして、全国の花火師が腕を競うために本気でやってきます。

そんな本気モード全開の花火大会です。

打ち上げ花火だけを見るのであればいいですが、低いところで行われる花火を見るのであれば、有料観覧席で見るのが絶対におすすめです。

あと、繰り返しになりますが、電車で行かれることをおすすめします。(汗)

 

 

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています。